メール & 本館ブログ



リンク



My Friends

  • ココにコメントを下さった方を
    勝手にリンクしちゃってます。
    もしNGっていう場合は、
    言って下さいd(^-^)ネ!
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    BlogPeopleガチャガチャブログ

乳がんRing



  • カウンター

レシピ

Powered by Six Apart

2010年5月11日 (火)

術後満5年記念日

Jyutugo5_3

今日で乳がんの温存術を受けたあの日から満5年となりました。

私にとってこの日は、もうひとつの誕生日と思っています。

またこうして元気にこの日を迎えることができたなぁ・・・ってねw

でも、夫はというと。。。

あれだけ「私がいなくなったら。。。」なんて、思い悩んでくれた日もあったはずなのに。

今じゃ、定期受診の日も年に1度の検査の結果も。

すっかり頭にはないようです(寂)。

まぁ、それだけ日々、私が元気に生活してるってことなんでしょうね~ (^_^;)

今飲んでる分のお薬(タスオミン)を飲みきれば5年間続けてきたホルモン治療は、とりあえず?終了です。

ちまたでは、こうして薬をやめた後での再発・転移するケースが多いのだとも耳にするので。。。

手放しにやったぁ!とはいかないけれど。

とりあえず。。。

この病気になってから医療費を家族で一番たくさん使ってきた私としては、家計の面では正直ほっとしています。

乳がん完治と言われる術後10年までは、残り5年もあります。

まだ折り返し地点に立ったとこってことですね(苦笑)。

3人いる私の子供達。

この春社会人となって巣立っていった長女に続き、来春は、長男が社会人として巣立っていく予定です。

でも、末っ子二男くんは、長女と10歳も離れているので・・・まだ小学生。

まだまだ親が恋しいお年頃。

私がヘタってしまう訳にはいかないですよね~。

さぁ~て、ゴール目指して頑張らなくっちゃあ (*^^)v

2010年4月 8日 (木)

術後満5年の検査

昨日、少し早いけれど・・・術後満5年を迎えるので、マンモ・造影CT・血液検査・診察を受けてきました。

(エコーは、前回受けたから?ちょい忙しかったから?今回はなかったです。)

市の検診は終わったんだけど。。。

外来は、結構混み気味で、9時過ぎに受付を済ませてから、検査、診察、会計が終わるころには、もうお昼前となっていました coldsweats02

(ちびは新学期初日で、お昼までで帰ってくるのに~。)

で、検査の結果ですが。。。

きちんとした診断は、画像診断をして下さる専門医からの返事待ちということになりますが、主治医の先生がCTやマンモの画像を見て下さった限りでは、術後満5年も合格だろうとのことgood

ただ、CTの画像で肝臓の部分がちょっと気にかかるのだそうで。。。

「う~ん。。。 脂肪肝、かな???」 って言われちゃいました。

\(◎o◎)/! 

今まで血液検査でもず~っと問題なしと言われ続けてた私。。。

いきなしそうきたかぁ~!!って感じで、ちょっと?いや、かなり?ショックでしたbomb

これも画像診断の専門医からの返事待ちということです。

ただ、この1年、子供の就活やら、お引っ越しやら・・・気苦労?も多い上、長期夫が海外へ仕事で行ってたってこともあり?

いや、それを言い訳に?結構 甘いものに手を出し過ぎてたってことがあったりしますsweat01

でもって。。。 薄着の季節を前に、お腹回りが非常に気になってる今日この頃なんです(困)。

どうやら真剣にダイエットに取り組まねば (;一_一)

とんでもないことになってしまいそうです。

術後6年目に突入となる私の今後の予定なんですが。。。

今回が最後ってことでタスオミン56日分の処方が出され、これを飲みきってとりあえず内服治療は終わりとのことですw

お薬が要らなくなるので、受診間隔も長くなり、3~4か月ごとの受診でいいそうです。

次回の受診は、9月に入ってからとなります。

2009年12月10日 (木)

今年最後の診察

早いもので・・・もう12月も半ばに近づいてきました。

そんな中、今日は乳腺クリニックの定期受診を受けに行ってきました。

予約時間が早めだったせいか、ほとんど待ち時間なしで順番が回ってきました wink

診察前にまずは採血。

クリニック ただ今、看護職員募集となってますが・・・すでに今日の外来なんて見覚えのない看護師さんばかり。。。

で、採血を担当されたまだ若そうな?看護師さん・・・注射器を手に、何だか顔が引きつってるよ~。

私どちらかというと・・・血管よく出てる方なんだけどなぁ。。。

緊張されるような怖い顔してもいないと思うんだけど。。。

で、やっとこさ針を刺されたかと思ったら、あれ?あれ?って首をかしげちゃってるよ~。

(;一_一)

針を刺した状態でごそごそ動かしちゃうし(涙)。

ちょっと貫禄のある看護師さんが、何気に横にやってきて・・・「大丈夫、入ってるさかいひいてみな。」と。。。

何とか採血は終わりましたが・・・針を刺した部分、かなりの青たん状態になっちゃってます crying

そして、診察。

今日はエコーなしの問診だけ。

前回の血液検査の結果と今回のクリニックで出る血液検査結果はすべてオーケー♪

先生に「100点満点や」っていうお言葉をいただきました scissors

来年の5月を迎えると術後満5年となる私。

閉経してるのだったら、閉経後に使うホルモン剤を使うってところだけど・・・。

まだしっかりと毎月やってきてる私(苦笑)。

今のところ、再発や転移などの疑わしい要素はないってことで、満5年を迎えると、今飲んでるお薬(タスオミン)は、中止とし無治療となるようです。

ということは・・・今、お薬の切れる前に受診(2か月ごと)となってるのだけど、もう少し診察日と診察日の間隔があくのかな~?(嬉)

そうそう。。。

Manmomuryoticket

市からの 乳がん検診無料クーポン券 っていうのが、9月に送られてきたので、使用期限が切れる前に使えないかどうかを先生に確認してみました。

もったいないから・・・と、乳がん術後で通院中の方の中には、このクーポン券を使ってマンモをうけられた方もいるそうなんだけど。。。

先生曰く、あくまでも乳がんと診断されてない人が、早期発見のためのものであって。。。

私がこのクーポンを使って受けたとしても、その結果は、クリニックには残らず・・・市の担当の手元に行くのだとか。

で、乳がん術後の私・・・当然のことながら「要精密検査」という結果が市から届くだけなんだそうです(苦笑)。

少しでも年に1度の検査フルコースにかかる料金を安くあげようとたくらんでた?私の思いは、見事?散ってしまいました sad

次の定期受診日は、来年の2月に入ってからです。

雪降り積もってないといいんだけどなぁ。。。

2009年10月17日 (土)

婦人科受診&乳腺クリニック受診

今週は「行かなきゃ、行かなきゃ。。。」と思いつつ。

重た~い腰が上がらずにいた婦人科受診と乳腺クリニックの定期受診とに行ってきました。

まずは婦人科受診。。。

予約を入れる際、市の子宮頚癌検診も合わせてしてもらうようにお願いしておいたので、今回の受診時には、頚癌、体癌両方の検査を受けました。

結果は、市の検診(頚癌)は郵送で送られてくるそうです。体癌は、1週間後に電話にて問い合わせです。

受診時のエコーと内診では、まず大丈夫でしょうとのこと。

でも、ちゃんとした結果が出るまでは、やっぱりちょっと気にはなるよね。。。

そうそう。

前回は、担当の女医さんがめちゃくちゃ感じの悪い先生で嫌な思いしたんだけど。。。

今回の担当医は、同じく女医さんだったんだけど、全く違うタイプの先生で、ちゃんとこちらの話を聞いて下さるし、処置時の声かけなどすごく感じのいい先生だったの wink

体癌検査した後って、多少出血がみられるんだけれど。。。

今回は、どうも変! 出血の量が次第に増えてくの(滝汗)。

お腹シクシク痛いし。。。 weep

すると・・・翌朝の基礎体温見事に急降下 down

どうやら・・・検診が刺激になって?生理がどど~んと早まってしまったようです(困)。

そして、昨日は乳腺クリニックの定期受診でした。

乳がん検診期間中だったので、待ち時間長くなるの覚悟してたんだけど、朝早めの予約だったので、すんなり診てもらうことができました。

でも、診察終わって待合室に戻ってびっくり!

空席があちこちまばらにあるくらいで、たくさんの方が順番待ちされてました。

今回の受診では、エコーと血液検査。

エコーの機械・・・最新式のものを導入されたそうで、先生自慢しておられました(笑)。

今までのものだと「しこり」の大きさくらいしかわからなかったのだけれど、この最新式のものだと「しこり」の硬さまである程度把握できるので「しこり」が悪いものかどうかを判断するのに有効なんだそうです。

で、そのエコー中。

患側のリンパあたりをやたらと長~くエコーでみられてるの。

私が???と思ってるのを察知された先生、

「あっ、別に遊んどるわけじゃないんだけど・・・ほっぺさんなら怒らんやろ思て。」

あははっ、別にいいんですけど~(笑)。

ならついでに解説してもらえるとよかったのになぁ。。。

問診時、

「一昨日、婦人科受診してその後、予定より10日ほど早くに生理がきちゃったんです。

 年齢的に・・・そろそろ終わっちゃう前触れかなぁ?」

と、聞いてみたら。

先生、

「体癌の細胞診もやったんやろ?それが刺激になって生理がくるのはよくあるって聞くで。

 閉経の平均年齢は53歳やで。ほっぺさんは、まだまだ頑張らんとあかんやろ~。」

と言われちゃいました(苦笑)。

ないと・・・楽なんだけど。 でも、更年期障害がひどくなっちゃうのは困るし。。。

何だか複雑だわぁ。。。

そうそう。

診察室に若い男の方がおられたの。

クリニック 看護師さん募集されてたから、男の看護師さんが入られたのかな?と思ってたら、どうやら研修に来られてるドクターだそうです。

O先生みたく・・・患者さんに優しくて、腕のいいドクターを目指して下さいね~。

 

2009年8月 7日 (金)

気になる血液検査の結果。。。

8月6日、いつもの2か月ごとの定期受診でした。

前回の受診時、血液検査で気になる値が出てしまい・・・再検査となった NCC-ST-439 (乳がん腫瘍マーカー)。

その結果を気にしながらの受診でした coldsweats02

前回きいた結果が 13.7 ・・・ これは正常値の上限の約2倍にあたる数値。

そして、再検査の結果は 7.7 でした。

正常値は、7.0以下。

う~ん 微妙。。。

先生の説明を聞きながら、何だかすっきりしない私だったんだけど。

先生曰く、この NCC-ST-439 という腫瘍マーカーは、性周期によって数値の変動がみられるケースが多いそう。

私の場合、他の腫瘍マーカー CEA や CA15-3 といったものが、正常値だし、造影CTを専門医が詳しく見られた結果報告でも 「転移や再発を疑う所見は認められません。」 とのこと。

だから、あえてこの NTT-ST-439 の結果にこだわることもないだろうとのこと。

何だか・・・すっきりとはしないものの、信頼してる主治医の見解。

素直に信じてみることにしました。  

今年の乳がん検診がスタートしてるので、混まないうちに・・・と、朝早めの予約だったんだけど。。。

クリニックに着くと、すでに何人かの方が検診を受けにこられてて、いつもより長く・・・40~50分程度の待ち時間となりました(苦笑)。

待合室もどことなく緊張感が漂ってて・・・何だか4年前の初めての乳腺外科を受診した時のことを思い出してしまいました。

2009年6月18日 (木)

術後満4年の検査受けてきました

私が、乳がんの温存術を受けたのは、4年前の5月11日。

前回の受診日(4月)に予定してた満4年の検査フルコースは、私の我儘で今回に延期してもらったので・・・手術日からすると約1か月遅れの検査となりました。

来月あたりからまた乳がん検診を受けられる方がどっと増えるので、それまでに検査受けられてよかった~。

乳がん手術後の検査・・・主治医によってされる検査内容も頻度もかなり差があるみたいですねsweat01

私が通ってるクリニックでは、お薬56日分しか処方できないそうで(京都府がそういう決まり???)・・・それに合わせての受診となり、2か月ごとの受診です。

私の場合は、エコーと採血をその受診の度、交互に行われます。

そして、術後から1年ごとの区切りの時に、エコー・マンモ・採血・造影CTを受けています。

今回の検査・・・エコー・マンモ・CTは、まず問題ないでしょうとのこと happy01

でも、2月の受診時の採血結果を今回聞いてきたのだけど。。。

(4月の時は、お薬を出してもらうだけにしてもらっていたので結果を聞くのが今日になっちゃった。。。)

ちょっと気になる結果がありました sweat01

それは、 NCC-ST-439 というもので、乳がん腫瘍マーカー。

その値は、正常なら 7.0以下 なんだけれど・・・私の値は 13.7 (約2倍)だったんです。

先生曰く・・・この値は、生理の乱れだとか、卵巣や子宮の状態(機能)に問題がある時など値が一時的に上がることがよくあるのだとか。。。

だから、この値は気にしないように、と何度も念押しされてました(苦笑)。

まぁ、気にしないでと言っても、こんな風に値が高いまんまだと気になるだろうから・・・と、今回も採血の検査内容にこれも入れてあるそうです。

採血の結果の他の項目(貧血の有無、腎機能、肝機能、コレステロールなどなど)は、問題ないそうです happy01

それから。。。

エコーを受けてる時、決まって先生が言われるのが、私の傷の部分の癒着。

術後しばらくは、お風呂に入って鏡に映る胸を見るのが辛くてたまらなかったのだけれど。

いつの頃からか・・・お風呂でそのひきつれた傷周辺の乳房をあえて見ないようになってしまったようです(苦笑)。

幸い?私ど近眼なので、裸眼で鏡に映った胸・・・鏡に張り付いてみないとよく見えないのも救いだったのかなぁ?

私の切除部分は、左乳房の外側下部。

この部分は、私みたく傷痕のひきつれがひどく目立ってしまうのだそうです。

そして、中でも私のはかなりひどい方に入るらしいです(涙)。

今日もエコーを始めるなり、

「これ・・・なんとかしよな。」 と、先生が切り出されました。

先日、形成外科の先生といろんなお話をされてこられたそうで。。。

私みたいなケースによさげな方法があるのだとか。

おへそから針(だったかな?)を刺して・・・お腹の脂肪を ちょこっとだけ 吸い取るのだそう。

それを癒着して歪んじゃってる部分に注入するのだとか。

局所麻酔で可能だし、保険もOKなのだとか。。。

先生が、実際にその術式を行ってる現場を見学し、もっとちゃんと勉強してからになるそうだけれどね。

あっ、先日テレビで放送されてた・・・太ももあたりの脂肪を取り出し、そこから幹細胞を採取して、脂肪と混ぜて乳房を切除した部分に注入すると、無くした乳房が再生するというものとは、違うそうです。

日々、増え続けてる乳がん患者。。。

医療もどんどん進化していって乳がん患者にとって朗報がたくさん聞かれるようになってほしいですね。

2009年5月11日 (月)

術後満4年になりました

Countdown4years_2

今日で乳がんの術後満4年を迎えました。

相変わらず・・・日々いろいろと悩みは尽きませんが(苦笑)。

なんとか普通の日常を過ごしています wink

来年も、再来年も・・・こうして普通の生活を送っているよってココに記すことができますように。。。

2008年12月28日 (日)

乳がん検診

先日・・・12月26日は定期受診でした。

私の場合は、お薬の処方が56日分しか出してもらえないので・・・お薬の残を考慮しつつ、次回の受診日が決まります。

心配していた雪 snow も大したことなくってよかった~。

毎年この時期は、乳がん検診の方が多く来られるので、待ち時間もなが~くなりがちなんだけれど。

予約時間より早めに受付を済ませたからか、予約時間ぴったしでの診察でした happy01

診察・・・私の場合は、エコーと採血を交互に行われています。

支払の関係上、これはありがたいですw

まずは問診。

細かいことを言うといろいろとあったりするんだけれど・・・以前のようにリュープリンでの副作用があった頃に比べたら、今は全然体が楽なので、これといって先生には言わず。

前回の採血の結果も問題なし scissors 

今回のエコーでもこれといって問題は見当たらずでしたw

毎年、福〇山フルマラソンに参加されている我が主治医O院長。

今年も元気に完走されたそうです。

来年は一緒に出ないかって誘われちゃいました (^_^;)

私・・・元気そうですが・・・マラソン大の苦手なので遠慮しときますぅ(苦笑)。

スタッフの方も誘われてるそうですが、どなたも参加してもらえないんだってちょっと寂しそう?に呟いておられました。

乳がん検診。

乳腺専門のクリニックが近くにはないため、O院長のクリニックはものすごい数の検診者が来院されてるのだそうです。

今年は9月から12月までで1000人を超えたのだとか。。。

\(◎o◎)/!

乳がんって手術してから10年間は、治療や検査が必要でしょ。

乳がん卒業するまでの期間が長いから、当然のことながら患者は増える一方。

O院長もかなりいっぱい、いっぱいのご様子。

無理がたたって・・・ダウンされちゃわないか心配です。

2008年11月 4日 (火)

たまには更新してみようw

今年の春・・・術後3年目の受診の際、ホルモン治療で内服しているお薬 ノルバデックス を タスオミン に変更しました。

薬効が同じなら少しでもお薬代が少なくなる方が嬉しいもんね wink

リュープリンをやめて・・・生理が再開したのが今年の1月。

それから多少のずれはあるものの・・・月1できてたんです。

でも、お薬を変えて1か月くらいしてからかなぁ?

生理がかなり狂い始めたのは。。。

で、9月のクリニック定期受診の時に先生にその旨を報告。

自分的には、お薬を変更したせいかも・・・って思ってたんだけれど。

先生に言わせると、軟膏系のジェネリック系のお薬は問題あるケースが結構あるらしいんだけれど、内服・・・乳がんの治療として使ってるタスオミンに関しては、薬効も副作用もそんな違いはないはずだけど、気になるようなら、お薬をノルバデックスに戻してみて様子をみてもいいよ、とのことでした。

どうしようかな~? coldsweats01

ちょっと悩んだんだけれど・・・生理だけの問題で、他に体がしんどくなったとかの症状が出てるわけではないので、お薬はもう少しタスオミンを続けることにしました。

お薬はそのまんまにしたものの・・・ここ最近、生理?の状態がさらに乱れちゃってて。

別の意味で心配も up

前回、婦人科を受診したのは昨年の暮れのこと。 

その時は、まだ生理が再開してないときで、子宮内膜がかなり分厚くなってるから・・・ということで、複数個所の細胞を採取されました weep

その結果は、子宮頸部、体部ともにOK♪ その結果を聞いたすぐあとに生理再開したんです。 そして、それと同時期のクリニックでの採血結果では、女性ホルモンが up 

体の中では、婦人科を受診した頃には、生理の準備段階に入っていたのかも・・・だったんです。

半年後に婦人科再診予定だったんだけれど・・・なかなか気が進まず?延ばし延ばしにしちゃってたんです。

で、重い腰をあげて婦人科受診したのは、つい先日のこと。。。

その時の記事は 【コチラ】 を参照。。。

そして、10月31日のクリニック受診の時にこのことを報告しました。

  

続きを読む »

2008年7月13日 (日)

温泉デビュー (*^^)v

3年前、乳がんで温存手術を受けて以来・・・自宅以外で入浴するなんて勇気がもてずに今日まできました weep

温存と言っても・・・受けた人でないとわからないと思うけれど。。。

乳房の形。

かなり崩れちゃうんです(涙)。。。

でも、でも・・・ね。

今日 温泉デビューしちゃいました good

きっかけは、お風呂の床の修理で今日一日は、使用禁止となったからなんだけれど。。。

温泉 spa っていっても、地元の宿泊施設なし~の日帰り温泉ですが(苦笑)。

Hikarinoyu_2

 

海水浴の帰り?真っ赤に日焼けした方や他府県からの入浴客が多くてびっくりしました。

手術痕・・・もっと気になって、躊躇しちゃうかなぁって思ってたんだけれど。。。

いざとなればぜ~んぜん平気 wink

18歳の娘の方が、恥ずかしがってもぞもぞしてたかも~(笑)。

バイブラバス、露天風呂を楽しみました~shine

その他にもタワーサウナ、水風呂、寝湯、ホットベンチ大風呂などがありますw

男湯のオットや息子たちを待たせるとブーイングの嵐となりそうなので・・・全部を制覇してる余裕はなかったんです。

「美人湯」の効果はどうかなぁ。。。 happy01

どこかにお出かけすると必ず「何か」買ってもらわないと気がすまないチビ。。。

今日はこんなものを見つけてきちゃいましたw

続きを読む »